【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ


  渡嘉敷島の照山と渡嘉志久ビーチ

  






-山道歩の沖縄の記録-  .
 
九州地方
山行サイト
日本百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト
他の地域
山行サイト

 ユーチューブ動画 約19分




 ユーチューブ動画 約3分 渡嘉志久ビーチの波音映像



 

  照山と渡嘉志久の案内地図


 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   照山と渡嘉志久の近辺

 【電子国土基本図参照】照山と渡嘉志久の周辺・・・クリックで拡大     地図閲覧サービス(ウォッちず)

 
 

  照山登山と渡嘉志久ビーチの記録  H30年4月27日

 ■阿波連から歩いて往復。最初に照山から景色を眺めました。3時間の山行。

   ※慶良間諸島の島の読み方マップ 一部言い間違えました。

    渡嘉敷島の赤間山の記録 ⇒  港から赤間山のHP(30.4.27)
    渡嘉敷島の阿波連ビーチ ⇒  阿波連ビーチのHP(30.4.27)
    夕刻の阿波連ビーチと夕日⇒  阿波連夕景・夕日のHP(30.4.27)
    渡嘉敷島南部ウン島景色 ⇒  裏ケ丘展望台のHP(30.4.28)
    泊ふ頭と渡嘉敷島の船旅 ⇒  渡嘉敷島の船旅HP(30.4.27-28)


 β01.【14:00】阿波連から照山に向かってスタート。日がよく当たります。  \(^_^)/

 β02.【14:05】森林公園の案内《C!》を見て照山に向かいます。   γ(▽´ )ツ

 β03.車道から見える阿波連地区です。      o(^▽^)o

 β04.遊歩道の階段を上ります。しばらく展望がありません。    (・∀・)

 β05.分岐です。あとで右に下ります。       ヽ(゚◇゚ )ノ

 β06.【14:23】照山山頂の展望台。標高170m。     \(^▽^)/

 β07.南に阿波連の町が見えます。きれいな色の海。   γ(▽´ )ツ  《C!大》

 β08.離島(はなれじま)をズーム。     ヾ( `▽)ゞ    《C!大》

 β09.離島の山上の様子です。     ヾ( `▽)ゞ   《C!浜辺ズーム》

 β10.阿波連展望台をズーム。      o(^▽^)o     《C!ワイド》

 β11.阿波連の住宅地です。      (・∀・)

 β12.阿波連ビーチへのメイン道路です。     \(^_^)/   《C!大》

 β13.ズームして歩いている人を確認。あそこからスタートしています。   o(^▽^)o

 β14.標高87mのウン島です。灯台があります。     ヾ( `▽)ゞ

 β15.慶良間諸島の島々。外地島、久場島、慶留間島、阿嘉島。   《C!大》

 β16.飛行場がある外地島(ふかじじま)。   γ(▽´ )ツ     《C!大》

 β17.久場島。左手前が外地島。手前に慶留間橋。    o(^▽^)o  《C!大》

 β18.慶留間島(157m)。左に慶留間橋、右に阿嘉大橋。   \(^_^)/   《C!大》

 β19.名瀬をズーム。奥に阿嘉大橋《C!》や阿嘉港があります。     ヾ( `▽)ゞ

 β20.阿嘉島。大岳が最高所で標高187m。     γ(▽´ )ツ    《C!大》

 β21.安室島。最高所は99m。右奥は座間味島。   ヾ( `▽)ゞ   《C!大》
安室島

 β22.安室島の浜辺をズーム。      ヽ(゚◇゚ )ノ
安室島

 β23.安室島右奥の座間味島。古座間味ビーチと高月山が見えます。   o(^▽^)o
座間味島

 β24.座間味島の東部です。北西方向。     \(^_^)/     《C!大》

 β25.座間味島をズーム。奥に阿佐の海が見えます。      ヾ( `▽)ゞ

 β26.北方向に渡嘉志久ビーチ。北東に赤間山が見えます。 o(^▽^)o  《C!大》
渡嘉志久ビーチ

 β27.渡嘉志久ビーチをズーム。あとで行きます。  \(^_^)/    《C!大》
渡嘉志久ビーチ

 β28.さらにズーム。白い砂浜。   γ(▽´ )ツ     《C!大》
渡嘉志久ビーチ

 β29.海に船が浮いています。    ヾ( `▽)ゞ

 β30.青少年交流の家をズーム。本日の朝に歩いています。   《C!大》
青少年交流

 β31.赤間山山頂。標高227m。朝登頂しました。    \(^▽^)/
赤間山

 β32.北東の渡嘉敷港の方向。200mクラスの山々。     γ(▽´ )ツ 《C!大》

 β33.展望台にある案内図です。          (・∀・)   《C!大》

 β34.【14:47】下って渡嘉志久をめざします。     ヽ(゚◇゚ )ノ

 β35.【14:55】左に下って渡嘉志久へ。 《C!入口》 (右に進むと渡嘉敷港への道)

 β36.細い道から、渡嘉志久ビーチの南側に出ます。    (・∀・)。

 β37.【15:20】少し休憩後に浜辺にでました。明るい海が広がっています。 \(^▽^)/
渡嘉志久ビーチ

 β38.波打ち際の撮影。波しぶきがおきています。     w(゚o゚)w
渡嘉志久ビーチ

 β39.さっそく海に入って撮影。きれいな水です。     o(^▽^)o  《C!大》
渡嘉志久ビーチ

 β40.また水滴がフィルターに付いたぁ。     w(゚o゚)w    《C!大》
渡嘉志久ビーチ

 β41.サンゴのかけらが多い浜辺です。     γ(▽´ )ツ
渡嘉志久ビーチ

 β42.北側に移動します。日が当たっている時が美しいです。   \(^_^)/  《C!大》
渡嘉志久ビーチ

 β43.波が砂を押し上げるのがおもしろいです。    ヾ( `▽)ゞ  《C!大》

 β44.砂浜の小石を撮影。     o(^▽^)o    《C!大》

 β45.こちらはまだ人が少ない静かなビーチ。波音がよく聞こえます。  o(^▽^)o
渡嘉志久ビーチ

 β46.東屋に入ってビーチを眺めます。右奥は阿嘉島。      γ(▽´ )ツ
阿嘉島

 β47.日光浴している人もいます。浜辺を歩いてる人もいます。    \(^_^)/

 β48.北西に阿嘉島と安室島が見えます。    o(^▽^)o   《C!大》
阿嘉島

 β49.ズーム。阿嘉大橋が見えます。慶留間島が左に少し見えます。  (・∀・)
阿嘉大橋

 β50.北西(ほぼ北)に座間味島。高月山が見えてます。  o(^▽^)o  《C!大》
座間味島

 β51.ビーチの南側からは座間味島東部が見えていました。
座間味島東部

 β52.防風林がある海岸です。少し散策。    ヽ(゚◇゚ )ノ。

 β53.【16:15】渡嘉志久地区を歩きます。曇ってきました。  《C!交流の家の案内図》

 β54.旧日本軍特攻艇秘匿壕。    (・∀・)     《C!説明》
旧日本軍特攻艇秘匿壕

 β55.【16:22】渡嘉志久からでます。頑張って上ります。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 β56.車道から海を振り返ります。ここからは慶留間島が見えました。左奥は久場島。
慶留間島

 β57.照山を眺めています。さっき登りました。      \(^_^)/
照山

 β58.【16:38】渡嘉敷港と阿波連の道に合流。たまに車が通ります。   ヽ(゚◇゚ )ノ

 β59.ハイビスカスの花。1年中咲いているそうです。     o(^▽^)o
ハイビスカス

 β60.渡嘉志久を眺めます。雲った景色になりました。  ヾ( `▽)ゞ  《C!大》
渡嘉志久

 β61.ハイビスカスを見ながら歩いています。     γ(▽´ )ツ

 β62.照山。最初にあの道を右に下って渡嘉志久ビーチに下りました。   《C!大》

 β63.車道横から阿波連が見えます。     ヽ(゚◇゚ )ノ
阿波連

 β64.照山入口の分岐を通過。渡嘉志久ビーチに下りる時にこの道を下ってます。

 β65.今回はこの道から照山に登っています。分岐を通過。      ヽ(゚◇゚ )ノ

 β66.【17:06】阿波連地区に戻りました。宿に戻って夕日を見に行く準備をします。
阿波連



 

     照山登山と渡嘉志久ビーチの日記  H30年4月27日

 渡嘉敷島に着いて、赤間山に登って、阿波連ビーチで遊びまし た。宿に戻ってまた出かけます。今度は照山に登って景色を眺め、 渡嘉志久ビーチの海に入って楽しむつもり。14時に出発。

 日ざしが強いお昼。日焼け止めをぬっています。阿波連に連れ てきてもらった車道を上がります。たまに車が通ります。松の木 がある景色がきれいです。琉球松だそうです。

 車道ピーク手前に森林公園の案内がありました。ここから照山 山頂に向かいます。途中から階段がある遊歩道。さすがにこの時 間は人がいません。14時半前に展望台に上ると日ざしが強かっ たです。標高は約170m。

 名所だけあって景色が素晴らしいです。風を感じながら眺めま す。やはり阿波連が気になります。建物の屋根が見えます。ビー チが見えないのが残念。ズームしたらビーチへのメイン道路が見 えました。

 阿波連の海がきれい。サンゴ礁が黒っぽく見えます。離島があ る景色がいいですね。さきほどいた阿波連展望台が見えます。 数人いました。広い景色が見えて楽しいです。

 続けて慶良間諸島の島々を眺めます。案内図があるからわかり やすいです。外地島、慶留間島、阿嘉島、安室島、そして座間味 島と北の方に続きます。これから行く渡嘉志久ビーチも北に見え ます。美しい海です。楽しみ。

 北東の方向に赤間山があります。山頂がわかりにくい山。青少 年交流の家の建物が見えています。あちらからも照山が見えてい ることでしょう。渡嘉敷港への道も見えます。あとで阿波連に戻 るときに歩きます。

 遊歩道を下ります。今度は渡嘉志久に近い方の道へ。ツツジの 花が咲いていてチョウチョが飛んでいます。整備された道でした。 ほどなく車道に合流。どんどん下ります。

 下りました。また帰りに登るのがめんどうそうです。ビーチの 南側への道を進みました。少しスマホを見てから浜辺へ。まだよ く晴れていて明るい景色です。波音がよく聞こえます。

 人が少ないです。北の方に10数人います。阿波連ビーチと違 って音楽が流れていないし、監視人もいないようです。パラソル が見当たりません。日に当たりたくない人は木陰にいるようです。

 さっそく海に入って撮影。砂地が気持ちいいです。澄んだ水が きれいで、海面がきらめいています。雲が多くなったようで、た まに陰る時があります。なるべく日が当たった時に撮影。その方 がだんぜんきれいです。

 北に向かって歩きます。裸足だとサンゴのかけらがちょっと痛 いかも。砂地のところもあります。ビーチバレーコートがありま した。たまに浜辺歩きの人とすれ違います。外国の方でも「こん にちは」と挨拶しました。

 東屋から景色を眺めます。陰にいると日焼けを気にしなくてす みます。足がほぼ乾いてきました。雲で陰った時はちょっと寒い です。浜辺から撤収する人がいます。このあと曇って海がきらめ かなくなりました。

 防風林を見たりして渡嘉志久ビーチを散策。そして阿波連に戻 ることにします。戦時中に特攻艇を隠していた岩穴がありました。 戦争遺跡です。16時20分、車道を頑張って上がります。

 何度も渡嘉志久を振り返っています。もう明るい景色になるこ とはありません。やはり日が当たった時がきれいです。渡嘉敷港 から阿波連への道と合流。ハイビスカスの花を見ながら歩きまし た。いろんな柄があっておもしろいです。

 車道沿いにも展望所があります。慶良間諸島の島が見えます。 再び照山に近づきました。車道の反対に阿波連の建物が見えます。 車道ピークから下ります。下りは早いです。元気に歩いている外 国からの観光者とすれ違いました。

 17時少し過ぎました。約3時間の活動。阿波連地区に戻りま した。曇っていた空ですが、また少し日がさしてきます。宿に戻 って、今度は夕刻の阿波連ビーチと夕日を見に行きました。


Copyright © 2012 山道歩の山行記録 All rights reserved.



















































by 埃取タオル by 趣味の自作ホームページ
ニゾラルクリーム