【広告】 ホコリを薬剤に吸着させてお掃除しませんか?  詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ




 久米島の登武那覇城跡

  


-山道歩の九州の山行記録-  .
 
九州地方
山行サイト
久米島
観光記録
日本百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト
他の地域
山行サイト
 

  久米島の案内地図


 久米島【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   久米島の近辺

大きな地図で見る

 久米島【電子国土基本図参照】久米島周辺・・・クリックで拡大        地図閲覧サービス(ウォッちず)
久米島

 
 

  久米島の観光記録  H21年5月17日

 ■島めぐりで訪問しました。トンナハ山の城跡も見てきました。

 Θ01.5/16【14:00】フェリーで久米島へ出港。o(^▽^)o 《C!トマリン》
出港

 Θ02.5/16【17:30】久米島に到着しました。山はあるかなぁ。γ(▽´ )ツ
久米島

 Θ03.5/16【18:14】町営バスに乗ってイーフビーチホテルに到着。 《C!夕日》
イーフビーチホテル

 Θ04.【5:15-45】畳石で夜明けを眺めました。曇っています。(´・_・`) 《C!》
畳石

 Θ05.【6:00】橋を渡ります。ホテルは渡ってかなり左の方です。 《C!朝焼》
橋

 Θ06.【6:42】登武那覇園地に向かっています。  γ(▽´ )ツ
道

 Θ07.登武那覇城跡は地図でトンナハ山になっています。 ヾ( `▽)ゞ
登武那覇城跡

 Θ08.【6:47】園地に到着しました。たまに日がさします。o(^▽^)o
登武那覇園地

 Θ09.ホテルの方を眺めました。 \(^_^)/
ホテルの方

 Θ10.登武那覇城跡に入ります。階段の道です。  γ(▽´ )ツ
登武那覇城跡

 Θ11.広い山道です。車道が山頂近くにありました。 (・∀・)
山道

 Θ12.【7:00】登武那覇城跡です。 ヾ( `▽)ゞ
登武那覇城跡

 Θ13.きれいな草原が広がっています。 o(^▽^)o
登武那覇城跡

 Θ14.【7:05】トンナハ山山頂。137m。三角点があります。\(^▽^)/
登武那覇城跡

 Θ15.久米島の中央の方向です。  ヽ(゚◇゚ )ノ
久米島

 Θ16.畑が見えます。自然豊かな島です。晴れないかなぁ。 ヾ( `▽)ゞ
久米島

 Θ17.白百合が最後の花を咲かせています。ほとんど種になっています。
白百合

 Θ18.【7:24】車道を歩いてホテルに向かっています。 (・∀・)
車道

 Θ19.【7:38】ホテルに到着しました。 ヽ(゚◇゚ )ノ
ホテル

 Θ20.【8:40】イーフビーチで遊びます。標高0m。 o(^▽^)o
イーフビーチ

 Θ21.ビーチが広がっています。あちらの山に雲があります。
ビーチ

 Θ22.水が透き通っています。波がありますね。 ヾ( `▽)ゞ
海

 Θ23.このあとチェックアウトして空港に行きました。 ヽ(゚◇゚ )ノ
花



 

  久米島の観光日記  H21年5月17日


 山登りをよくしていますが、日本の島めぐりもしています。そして島の山に登って景色を楽しんでいます。沖縄の久米島にも行きたいと思っていましたが、機会がめぐってきました。

 那覇の港から、のんびりとフェリーで向かいます。暑いので船室でほとんど寝ていました。途中デッキにでたら、見えるのは広い海でした。夕刻の17時半に久米島に到着しました。バスでホテルに向かいます。

 まだ夕暮れが見られる時間です。残念なことに雲が広がっていました。それでも丸い太陽が沈むのが見えました。位置的に山の方に沈みました。暗くなったので食後は浜辺を散歩していました。波の音がいいです。

 朝まだ暗い内に起きてでかけます。車もまだ走っていません。海岸にでて、水面から上がる日の出を眺めようとしました。畳石が名所になっています。きれいな六角形の形の岩が並んでいました。まだうす暗いです。しばらく待ちましたが、雲が厚くて日の出が期待できません。

 このあたりは車エビの養殖をしているそうです。エビを見たいですね。橋を渡ってトンナハ山に向かいます。このころに東の山が一時赤くなりました。車道を歩きます。登武那覇園地への案内があるのでそれを見て歩いていました。

 標高は高くありません。少し登って振り返ると、海が見えていました。園地に入ります。遊歩道があるので、それを歩いて上に向かいました。草地の広がる登武那覇城跡です。緑がきれいです。ピークには大きな岩がありました。

 三角点を確認します。ここがトンハナ山の山頂です。低いけど山に登ってきました。遠くを眺めます。景色が見えるのがすばらしいです。南国の景色でした。少し散策して、一路ホテルに戻りました。

 まだ早い時間です。せっかくだから着替えて浜にでました。チェックアウトの時間まで遊びます。5月の海です。最初は冷たいけど、入っていたら慣れてきました。塩水にはいるのは楽しいです。日がさしてきました。海がきれいです。白い浜辺とあわせて、きれいな景色でした。

 このあと急いで着替えて、久米島空港に向かいます。バスだから早めにつきます。ここから那覇空港経由で帰りました。久米島の山は低いけど、海で遊ぶことも考えたらとても楽しいところですね。



Copyright © 2012 山道歩の山行記録 All rights reserved.



















































by 埃取タオル by 趣味の自作ホームページ
ニゾラルクリーム