【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ


  伊計大橋と付近の海岸

  






-山道歩の沖縄の橋記録-  .
 
九州地方
山行サイト
日本百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト
他の地域
山行サイト

 ユーチューブ動画 約5分



 

  沖縄の伊計大橋の案内地図


 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   沖縄の伊計大橋の近辺

 【電子国土基本図参照】沖縄の伊計大橋の周辺・・・クリックで拡大     地図閲覧サービス(ウォッちず)

 
 

  伊計島大橋と付近の海岸記録  H30年4月29日

 ■伊計島に行く時に橋を渡りました。まだうす暗いから先に海岸散策。

    伊計島の散策記録 ⇒  伊計島の仲原遺跡やグスクHP(30.4.29)
    海中道路走行記録 ⇒  海中道路や浜比嘉大橋のHP(30.4.28-29)
    津堅島の散策記録 ⇒  津堅島(トマイ浜)のHP(30.4.28)
    渡嘉敷島の阿波連ビーチ ⇒  阿波連ビーチのHP(30.4.27)
    照山と渡嘉志久ビーチ  ⇒  照山と渡嘉志久ビーチのHP(30.4.27)


 U01.【6:02】宮城島の阿茂地洞門前から海岸に下りてみます。   ヽ(゚◇゚ )ノ

 U02.不法投棄のゴミに注意して下ります。距離は短いです。    (´・_・`)

 U03.【6:05】海が見えました。固い岩場です。    \(^_^)/     《C!大》

 U04.シーバースが見えます。秘密基地のように見えます。    ヾ( `▽)ゞ

 U05.波音が心地よいです。おだやかな波です。       γ(▽´ )ツ

 U06.水が澄んでいます。         o(^▽^)o

 U07.岩場に貝が付着しています。        w(゚o゚)w

 U08.伊計大橋側から眺めた宮城島の海岸。   \(^_^)/     《C!大》

 U09.【6:30】伊計大橋の手前。朝日が見えます。    ヾ( `▽)ゞ    《C!大》

 U10.これから伊計島に渡ります。シーサーがいます。     o(^▽^)o
伊計大橋

 U11.橋から海を眺めます。       γ(▽´ )ツ

 U12.太陽が伊計グスクに隠れました。橋の陰の部分を歩いています。    (・∀・)

 U13.シーバースが見えています。       ヾ( `▽)ゞ

 U14.ごつい岩。下に魚がたくさんいそうです。     ヽ(゚◇゚ )ノ

 U15.伊計島の海岸です。奥に伊計島の町。       \(^_^)/

 U16.鳥がいます。       o(^▽^)o

 U17.橋を渡って伊計島を歩いています。Uターン。       γ(▽´ )ツ

 U18.橋の下を眺めました。       o(^▽^)o
伊計大橋

 U19.また橋を渡って宮城島に戻ります。     ヾ( `▽)ゞ    《C!大》
伊計大橋

 U20.橋の上から眺めた海の色。         γ(▽´ )ツ

 U21.空がだんだん明るくなってきます。      \(^_^)/

 U22.シーサー。         (=^・^=) 

 U23.宮城島を眺めています。         o(^▽^)o

 U24.宮城島の険しい海岸。       w(゚o゚)w

 U25.橋を歩いています。朝日が当たるところにでます。      (・∀・)
伊計大橋

 U26.橋のアーチが後ろになりました。          ヽ(゚◇゚ )ノ
伊計大橋

 U27.シーバースに朝日が当たっています。       ヾ( `▽)ゞ

 U28.岩の上に草《C!》が生えています。        o(^▽^)o

 U29.橋を側面から撮影。     \(^_^)/         《C!大》
伊計大橋

 U30.日がまた少し高くなっています。      γ(▽´ )ツ



 

     伊計島大橋と付近の海岸日記  H30年4月29日

 海中道路を通って宮城島に渡りました。次は伊計島です。 ちょっと早いかな。もう少し時間が経った方が伊計大橋や伊計島 めぐりが明るく撮影できます。トンネルの手前に海岸への道があ ったのでちょっと下りてみました。

 不法投棄されたゴミが多いです。その上を歩います。ゆっくり と注意して。1回蜘蛛の巣にひっかかりました。すぐに黒っぽい 岩場にでました。

 波音がしています。きれいな海が広がっていますが、付近は海 面にゴミが浮いています。やはりまだうす暗い景色。遠くにシー バースが見えていました。魚釣りの人が来るところなのかもしれ ません。

 車に戻って伊計大橋の手前に駐車。魚釣りの人が車を3台置い ています。さっそく撮影開始。橋を渡るつもりです。たまに車が 通ります。歩道は右側にありました。太陽が見えます。すでに昇 っていました。

 赤い橋がきれいです。海が見えるのが素敵。橋を渡って伊計島 に近づくと太陽が伊計グスクに隠れて陰になりました。昼の明る い景色が楽しそうです。鳥の声と波音を聞きながら歩きました。

 島の海岸を眺めます。ごつごつした荒い岩肌が絵になります。 声が聞こえると思ったら、下の岩で魚釣りをしていました。大き なのが釣れるのでしょう。海が緑色に澄んでいました。

 伊計島側からまた同じ歩道を歩いて戻ります。シーサーがある のが沖縄っぽいです。長い橋ではありませんが、景色を楽しめま した。このあと伊計島を観光します。


Copyright © 2012 山道歩の山行記録 All rights reserved.



















































by 埃取タオル by 趣味の自作ホームページ
ニゾラルクリーム