【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ

   室ノ口から往復した矢頭山

  




-山道歩の東海の山行記録-  .
 
東海地方
山行サイト
矢頭山
山行記録
日本百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト
他の地域
山行サイト

 矢頭山ユーチューブ動画 約7分
 

  矢頭山の案内地図


 矢頭山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   矢頭山の近辺

大きな地図で見る

 矢頭山【電子国土基本図参照】矢頭山周辺・・・クリックで拡大        地図閲覧サービス(ウォッちず)
矢頭山

 
 

  矢頭(やず)山の山行記録  平成25年8月7日

 ■3時間5分内目指しての頑張り登山でした。

 ф01.【14:22】久居駅からバスで移動。天気の良い暑い日です。o(^▽^)o
久居駅

 ф02.【15:04】バス終点 室ノ口から歩きます。 \(^_^)/
室ノ口

 ф03.約3.5kmの車道歩きです。最初は農村地帯です。 γ(▽´ )ツ
車道歩き

 ф04.中宮公園めざします。たまに車が通ります。  ヽ(゚◇゚ )ノ
車道歩き

 ф05.分岐があります。右の林道に行ってはいけません。美杉の方です。
分岐

 ф06.【15:40】トンネルを作っているようです。   o(^▽^)o
トンネル

 ф07.矢頭の大杉を見て歩きます。中宮神社に参拝します。《C!鳥居》
矢頭の大杉

 ф08.【15:45】公園の登山口です。今回は短い距離の峠口にします。
公園の登山口

 ф09.【15:55】矢頭峠の登山口です。約1.2kmの山道で山頂ですよ。
矢頭峠の登山口

 ф10.整備されているけど急な階段の山道です。何回も立ち止まります。
急な階段

 ф11.ほんとに急な道。ロープあります。時間内に戻るために必死です。
急な道

 ф12.小峰のピークのベンチで一休みです。次の坂が待っています。\(^_^)/
ベンチ

 ф13.最近木を切り倒したみたいです。でも展望はよくありません。ヽ(゚◇゚ )ノ
切株

 ф14.さらに登っていきます。日が差し込んでいます。 ヾ( `▽)ゞ
道

 ф15.ロープがあるところばかりです。頑張るしかありませんね。(・∀・)
道

 ф16.太陽がまだ高いです。 \(^_^)/
太陽

 ф17.北峰660mのピークです。o(^▽^)o 一度少しくだります。 《C!大》
北峰

 ф18.さらに登っていきます。 頑張れー。  ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ф19.【16:50】矢頭山山頂。731m \(^▽^)/  やったね。はぁはぁ。
矢頭山山頂

 ф20.山頂は木に囲まれてますが、日が当たります。展望もありますよ。
矢頭山山頂

 ф21.南の方の景色です。  γ(▽´ )ツ  《C!大》
南の方

 ф22.北の方の景色です。室ノ口はまだ左の方です。 ヾ( `▽)ゞ《C!大》
北の方

 ф23.北東の景色です。太平洋が見えますよ。 o(^▽^)o  《C!大》
北東

 ф24.【16:58】時間の都合で、同じ道を下山しますね。  ヾ( `▽)ゞ
道

 ф25.【17:07】北峰のピーク(660m)を通過しますよ。  ヽ(゚◇゚ )ノ
北峰

 ф26.急坂をどんどん下りますよ。  γ(▽´ )ツ
急坂

 ф27.小峰のベンチから、最後の急坂をくだりますね。 o(^▽^)o
急坂

 ф28.【17:25】矢頭峠(仁王峠)の登山口に下山。あとは車道歩きです。
矢頭峠

 ф29.【17:34】中宮公園の矢頭の大杉を通過します。  \(^▽^)/
矢頭の大杉

 ф30.【17:57】ひたすら車道を下っています。分岐のところです。ヽ(゚◇゚ )ノ
車道

 ф31.室ノ口の集落に戻ってきました。   o(^▽^)o 《C!カタツムリ》
室ノ口

 ф32.【18:08】室ノ口のバス停に戻りました。  (・A・)
室ノ口



 

  矢頭山の山行日記  平成25年8月7日


 今年も暑い8月です。まだお盆前です。標高の高い涼しい山に 登ればよさそうですが、予定がありません。三重の津で仕事して いました。午後から移動して帰宅するのですが、遅く移動するこ とにして、その間に手頃な山に登ろうと思います。

 矢頭山が約4時間ちょっとと書いてあります。楽しそうなので ここに決めました。移動に片道1時間くらいかかります。バス便 が2時間に1本くらいというのが不便です。

 終点で下りた時は15時でした。帰りのバスを確認します。 最終18時13分。。。えぇーーー19時台はないの?

 3時間で登るのは厳しいです。それでも考えながら歩きました。 室ノ口はまだ民家が多いです。ここから中宮公園まで4kmくら いあります。狭い車道を早歩きです。

 タクシーあれば助かるのですが、、、ここで往復30分は短縮 できますが、山道の周遊は厳しいです。短い方で往復することに しました。どきどきしますね。

 トンネル工事しているところを過ぎたら公園です。ここには中 宮神社があります。大きな杉の木がご神木です。キャンプ場があ るので、小屋もあります。川原では子供たちが遊んでいました。

 公園の登山口を確認して、さらに進みます。道が曲がりくねり ます。10分くらいで矢頭峠になりました。ここにも登山口があ るのです。さっそく登ります。

 気が急いでいます。いきなり急な道なんですよ。木で階段が作 られていますがかなり急です。ロープが長ーく張られているので す。立ち止まって息を整えながら休みます。

 樹林帯で助かりますが、木漏れ日が暑いです。氷水を持ってい たので助かりました。水は今回3リットル飲むことになります。 頭で時間計算して急ぎました。

 はぁはぁ、酸素を吸いますよ。片道1kmちょっとというのが 助かります。道はとてもきれいです。展望はありません。頑張っ て山頂に登頂しました。計算より5分早かったです。

 さっそく祠に参拝します。景色は白くかすんでいましたが、津 の町が見えています。北と南の方が見えていました。3分して下 山開始です。もう17時になります。

 下りは早いです。急なので転ばないようにします。車道にでた ら場合によっては走ることも考えます。公園にいた人たちはいな くなっていました。工事も終わっています。

 車道も木陰だったのが助かりました。室ノ口に戻ったのが18 時8分。バスに間に合い、シャツを着替える時間もありました。

 久居駅からの時間はわかっていましたが、ネットで室ノ口の時 間がわからなかったのが今回の失敗です。正直断念も考えました。


Copyright © 2012 山道歩の山行記録 All rights reserved.



















































by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ
ニゾラルクリーム