【広告】 ホコリをまきちらさずに、清潔にお掃除しませんか?  詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ

 霜柱を踏んで歩いた湯船山

  


-山道歩の東海の山行記録-  .
 
東海地方
山行サイト
湯船山
山行記録
日本百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト
他の地域
山行サイト

 湯船山ユーチューブ動画 約18分
 

  湯船山の案内地図


 湯船山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   不老山を中心にしています。湯船山は左に移動してください。明神峠までのピークです。1041m。

大きな地図で見る

 湯船山【電子国土基本図参照】湯船山周辺・・・クリックで拡大        地図閲覧サービス(ウォッちず)
湯船山

 
 

  湯船山の山行記録  平成24年12月9日

 ■寒気がやってきた12月初め、駿河小山駅から神奈川県の不老山に登山。
   その後、世附峠から湯船山に登って、明神峠から駅に戻りました。

   不老山専用サイトもご覧下さい。o(^▽^)o

 ж01.【11:35】世附峠。不老山に続いて湯船山に周遊決意! 《C! 地図》
世附峠

 ж02.ススキが茂るサンショウバラ広場。南と西に展望が良いです。
サンショウバラ広場

 ж03.南に金時山が見えます。箱根の方向ですね。 ヽ(゚◇゚ )ノ
金時山

 ж04.西に富士山が見えます。雲で隠れています。 (・∀・)
富士山

 ж05.富士山の斜面をズーム。白い雪景色です。冷たい風が吹いてきます。
富士山

 ж06.不老山928mを振り返りました。 o(^▽^)o
不老山

 ж07.長い霜柱を踏んで歩きます。静かな山にひびきます。
霜柱

 ж08.【11:51】 案内板はこの先減ります。 道ははっきりしている富士箱根トレイル。
富士箱根トレイル

 ж09.北の方向です。北は木であまり展望ありませんでした。
北の方向

 ж10.【12:00】植林帯を進みます。新しい切株もありました。ヽ(゚◇゚ )ノ
植林帯

 ж11.新しい落ち葉の道で、靴が埋まります。音がします。さくさくと、、、
落ち葉

 ж12.【12:04】木が切り倒されて展望の良い場所。南を眺めます。\(^_^)/
展望の良い場所

 ж13.金時山が見えています。 ヾ( `▽)ゞ
金時山

 ж14.沼津方向の海をズームしてみました。  γ(▽´ )ツ
海

 ж15.樹林帯のきれいな道。ゆるやかなアップダウンが続きます。
樹林帯

 ж16.急な道を登っていきます。富士スピードウェイから音が聞こえます
急な道

 ж17.【12:50】あの標識で、道が右に曲がっています。 
道

 ж18.霜柱がまだまだあります。溶けそうにありません。w(゚o゚)w
霜柱

 ж19.コケのついたブナの木を眺めながら歩きます。  o(^▽^)o
ブナの木

 ж20.【13:12】湯船山山頂に到着。 1041m \(^_^)/ 展望悪いです。
湯船山山頂

 ж21.木が多いから空を眺めました。  o(^▽^)o     《C! 三角点》
湯船山山頂

 ж22.富士山の雲がなくなるように祈って下山します。
湯船山

 ж23.まだ若い木。葉っぱがきれいです。 γ(▽´ )ツ
若い木

 ж24.【13:24】明神山山頂。特に案内板なし。展望もなし。
明神山

 ж25.ごんぐのベンチで一休み。  (・∀・)  展望なし
ベンチ

 ж26.ゆるやかに下っていきます。
道

 ж27.樹間から北の山を眺めます。東海自然歩道があるところです。
北の山

 ж28.鉄塔場を通過します。霜柱は麓までみかけました。
鉄塔場

 ж29.諏訪神社奥宮に参拝します。  (・A・)
参拝

 ж30.峠の手前の展望場。箱根の山々が見えます。下山する車道です。
箱根の山々

 ж31.200名山の愛鷹山。最高峰は越前岳です。富士スピードウェイが見えます。
愛鷹山

 ж32.【13:52】明神峠口に下山。三国山の登山口もあります。
明神峠口

 ж33.富士山に近づきましたので、斜面をズーム撮影。  \(^_^)/
富士山

 ж34.三国山を眺めます。   ヾ( `▽)ゞ
三国山

 ж35.【14:37】明神峠入口バス停。駿河小山駅めざして歩きます。
明神峠入口バス停

 ж36.湯船山1041mを眺めます。  o(^▽^)o
湯船山

 ж37.ひたすら車道歩きしています。もみじを見つけました。
もみじ

 ж38.【15:55】駿河小山駅到着。16:37の電車まで待ちます。 ヽ(゚◇゚ )ノ
駿河小山駅



 

  湯船山の日記  H24年12月9日


  湯船山の前に不老山に登っています。  不老山のサイト
 世附峠です。すでに静岡県に戻っています。また登ります。すぐに枯れスス キがある広い、サンショウバラの丘になりました。ここは、富士 山が見えますが、今回は雲で隠れています。

 しかし、南には金時山、南西には愛鷹山が見えます。きれいな 山々ですね。この辺りは黒土だったので、霜柱の頭も黒くなって います。案内板が一気に減りました。富士箱根トレイルの道です。

 はっきりしているから、道に迷うことはないでしょう。ブナの 木が増えてきました。太いのも多いです。コケも生えています。 それらを眺めながら楽しんで歩きます。  たまに北の山を樹間から眺めます。東海自然歩道がある稜線で すね。アップダウンしながら進みますが、やがてピークの湯船山 に到着しました。

 標高1041mは不老山よりも高いです。木が多くて展望はよ くありません。富士レーシングウェイの爆音が響いています。 たまに日が当たるようになりました。写真撮って先を急ぎます。

 しばらく展望ありません。鉄塔の下を通って、明神峠口手前で、 また南から西への展望があります。金時山、愛鷹山見えますよ。 太平洋も見えています。

 富士レーシングウェイも見えています。走っていますね。 富士山は雲の中です。三国山が近いですが、今回は行きません。 ここから車道を下って、駿河小山駅まで戻ります。

 8kmくらいでしょうか。14%の斜度の道もあります。ゴム が焼けたようなにおいが漂っています。たまに車が走っています。 明神峠入口バス停で確認しましたが、日曜は17時すぎまでバス がありませんでした。車道を歩きますよ。

 スニーカーは、けっこう楽です。少し冷えているから、自販機 でお汁粉を買って飲みました。さらにペースアップ。また不老山 に近づいています。

 町中になって、やっと駅に戻ったのが、15:55です。もう うす暗くなってきています。 16:37の電車まで、着替えたりしな がら待ちます。

 ほんとは不老山往復でよかったのですが、頑張って周遊にしま した。達成感はあります。道がよかったですよ。
Copyright © 2012 山道歩の山行記録 All rights reserved.



















































by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ
ニゾラルクリーム