【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ

 面白い岩を眺めて登る御在所岳

  


-山道歩の祈幸日本二百名山-  .
 
トップ
ページ
現在頁
御在所岳
百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト
チョウチョ
蝶々のサイト

 
 200名山 登山口  湯の谷温泉口
御在所岳
 200名山 御在所岳山頂   1210m
御在所岳
 

  御在所岳の案内地図


 御在所岳【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   御在所岳の近辺

大きな地図で見る

 御在所岳【電子国土基本図参照】御在所岳周辺・・・クリックで拡大        地図閲覧サービス(ウォッちず)
御在所岳
 御在所岳 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数) 
H21.05.09 -12    

 
 
 

  御在所岳の山行記録  H21年5月9日

 ■2回目になりますが、晴天の春に御在所岳に登りました。

 ♭01.【8:00】近鉄の車窓から鈴鹿山脈を眺めます。青空ですよ。
鈴鹿山脈

 ♭02.【9:15】湯の山温泉バス停から出発。 ロープウェー見えます。
湯の山温泉

 ♭03.橋を渡って、川沿いに上がります。  γ(▽´ )ツ
川沿い

 ♭04.ここからまた山道に入ります。登山届ポストありました。 o(^▽^)o
山道

 ♭05.【9:55】中道登山道口です。頑張りますよ。  ヾ( `▽)ゞ
中道登山道口

 ♭06.御在所岳を眺めました。  \(^_^)/    《C!大》
御在所岳

 ♭07.きれいな山道を歩きます。ロープウェーもおもしろいですよ。
山道

 ♭08.【10:26】大きな岩を通過して、反対から見ると「負れ岩」でした。
負れ岩

 ♭09.楽しい岩道ですね。天気がいいです。  o(^▽^)o  声がしています。
岩道

 ♭10.御在所岳、ピークの山頂が見えていません。 ヽ(゚◇゚ )ノ
御在所岳

 ♭11.鎌ケ岳を望みます。登ってみたいですね。  \(^_^)/
鎌ケ岳

 ♭12.地蔵岩を上から振り返ります。ひっかかっている岩が気になります。《C!大》
地蔵岩

 ♭13.リンドウの花が咲いていました。タテヤマリンドウでしょうか?
リンドウ

 ♭14.階段上がって、8合目の岩場をよじ登りました。 \(^▽^)/
8合目

 ♭15.ヤシオがきれいに咲いています。  o(^▽^)o
ヤシオ

 ♭16.【11:50】山上に到着! ロープウェー駅です。 \(^_^)/
山上

 ♭17.山頂まで距離あります。  (・∀・)
御在所

 ♭18.御在所岳山頂見ながら、公園内を歩きます。  ヽ(゚◇゚ )ノ
御在所岳

 ♭19.伊吹山の方向です。
景色

 ♭20.【12:06】分岐から下って舗装路を歩きます。
舗装路

 ♭21.鎌ヶ岳のパノラマです。  γ(▽´ )ツ
鎌ヶ岳

 ♭22.車道から山頂への石段をのぼります。あと少しですよ。 o(^▽^)o
御在所岳

 ♭23.【12:24】御在所岳山頂です。\(^▽^)/ 1210mですよ。
御在所岳山頂

 ♭24.向こうの山が高そうです。いってみたら御在所岳の表示でした。
御在所岳山頂

 ♭25.一等三角点を振り返りました。
御在所岳

 ♭26.リンドウの花がたくさん咲いてますよ。
リンドウ

 ♭27.【12:40】長者池の八大竜王様に参拝します。  (・A・)
長者池の八大竜王

 ♭28.鎌ヶ岳を見ながら休憩しました。  ヾ( `▽)ゞ
鎌ヶ岳

 ♭29.岩を見ながら下っていきます。  o(^▽^)o
岩

 ♭30.緊張する岩場を下ります。つつじが咲いています。
岩場

 ♭31.【13:40】武平峠です。880m 鎌ケ岳は行きません。 ヽ(゚◇゚ )ノ
武平峠

 ♭32.災害後でスカイライン通行止めでした。迂回路下りました。
道

 ♭33.こんなところに下ってきました。災害時は大変ですよ。w(゚o゚)w
道

 ♭34.表道があったので、そこを歩きました。
道

 ♭35.【14:25】分岐です。 温泉の方へ進みます。
分岐

 ♭36.温泉街に下ってきました。  o(^▽^)o
温泉街

 ♭37.【15:08】バス停到着  15:24発のバスで移動しました。
バス停



 

  御在所岳の山行日記

 ∧182 御在所岳   2009年5月9日

 御在所岳は関西のハイキング本を見て、一度登頂したことがありました。雨がけっこう降り、雷が鳴った思い出があります。この時はデジカメがありませんでした。今回は再度、写真を撮るために登りました。朝早い近鉄電車で移動しています。

 つつじの季節だから楽しみです。空も青かったです。山の家から、おばれ石、地蔵岩をめぐるコースを選びました。岩場がきれいです。けっこう人が多いです。中道を通って山上公園に向かいます。アカヤシオがきれいに咲いていました。

 リンドウの花も多いです。ロープウェー駅のある公園から、スキー場を見ながら歩きます。山頂までもうすぐです。最後の石段を上がりました。山頂には立派な標識があります。日ざしが暑い山頂でした。戻らずに、縦走していきます。

 違う道を歩きたいので、武平峠に下ります。いろんな岩場があって、おもしろいです。鎌ケ岳がよく見えます。峠からスカイラインを下りますが、土砂災害で、車も通行止めでした。歩くのも困難で、沢沿いに山中を歩きました。湯の山温泉まで戻ってバスで移動しました。翌日は藤原岳です。



【反省点】
  ・スカイラインの通行止を知らなかった。
  ・あと1時間でも早く登りたかった。(移動なので仕方ないが、、、)
  ・1回目の登山の思い出を忘れている。
 



Copyright © 2012 山道歩の山行記録 All rights reserved.



















































by 埃取タオル by 趣味の自作ホームページ
ニゾラルクリーム